Open Nav
  1. TOPページ
  2. Veterinary Circulation No.24(2018年2月号)心疾患が関連する高窒素血症

画像をクリックして拡大イメージを表示

Veterinary Circulation No.24(2018年2月号)心疾患が関連する高窒素血症
《00091802》


販売価格: ¥ 6,600円(税込)


小動物循環器科専門誌 季刊 「Veterinary Circulation」

本誌の一部をご試読いただけます。こちらをご覧ください。
《iPad・iPhoneをご利用の方へ》
閲覧するためには専用ビューアー「ActiBook]のダウンロードが必要です。
iPad・iPhoneからアクセス後、【立読みをする】をクリックし、案内に従ってダウンロードを完了してください。以降立読み、およびインターズーライブラリーでのご利用が可能になります。


【特集】
心疾患が関連する高窒素血症
監修 佐藤れえ子

1. 高窒素血症の病態―心臓病と腎臓病の併発―/宮川優一
2. 高窒素血症の治療法/星 史雄
3. 高窒素血症の食事管理/鈴木武人
4. 高窒素血症の実際の診療―内科的管理が中心となる場合―/山野茂樹
5. 外科手術後の高窒素血症の管理/原田佳代子/高野裕史
6. 透析が必要な高窒素血症/髙田佳苗
理解度チェックテスト

【連載】
●いまさらですが、心電図を。
消えたQRS
監修 福島隆治
●はじめての心エコー MR 評価への道 06
僧帽弁逆流による左房の変化を追ってみます
田口大介
●CASE STUDY 22
神経調節性失神と診断した犬の1 例
末松正弘
●海外文献情報
Veterinary Circulation Research
井坂光宏
●日本獣医循環器学会 Information
●次号予告


■本書において、記事中の記述に誤りがありました。
詳細はこちらからご確認お願い申し上げます。


出版:インターズー
サイズ:A4判 112頁
発行年月日:2018年2月15日